里芋を植えたよ

去年の秋、昔は畑だったらしい奥の土地に生き残りの里芋が生えているのを見つけました。

まばらに生えていた5株ほどから里芋をたくさん収穫できたので、
一部を種芋に残して今年から育ててみることにしました😄

これは親芋も食べられる品種のようなので親芋は食べてしまい、
残った小さめの芋を埋めておいて芽出しをしました。

ちょっと多すぎたかな・・・?
腐ってしまったときの予備にと思ったけど、全部芽が出てしまいました🌱

植える場所には適当に空いていた日当たりの強くない場所を選びました。
草を刈った後ですが、面倒なのでそのまま植えてしまいます。

スコップで掘るのが面倒で耕運機がほしくなってきてしまいました。

里芋は芋が上のほうにできるので、通常は途中で土寄せをするのですが
これも面倒そうなので深植えにして土寄せをしないやり方にしました。
めんどくさがり極まりない😅

20cmほどの穴を掘った後、黒マルチをかけて穴をあけていきます。

あけた穴に里芋を入れて土をかぶせていきました。

全部で22個植えました。
秋にどれくらいとれるか楽しみです😆